「Interior Lifestyle at SEIBU」

 展示会「インテリア ライフ スタイル」と西武池袋本店の初コラボイベント「Interior Lifestyle at SEIBU」が明日から始まります

「テーブルウェアやキッチングッズ、ギフトアイテムから、
空間を素敵に彩るテキスタイルやインテリアアクセサリーなどの
ームファニシングまで、
インテリア ライフスタイルで見ることができる、
デザイン性に優れた出展者のプロダクトが大集結」
するイベント

西武池袋本店といえば、さいきんリニューアルで話題になりました。

ただ商品を陳列するのではなく、
トータルコーディネートされた空間でインテリアを提案するインテリアフロアになったんですよね。

今回のイベントでは、どんなものがお目見えするのでしょうか。

タイルも展示されるといいですね


イベント名    Interior Lifestyle at SEIBU
         → http://www.interior-lifestyle.com/seibu/index.html
会期       2010年7月29日(木) −8月2日(月) 5日間
開催時間     7月29日(木)〜31日(土) 10:00−21:00
         8月1日(日) 10:00−20:00
         8月2日(月) 10:00−16:00
イベント会場   西武池袋本店7F(南)=催事場(インテリアフロア)
アクセス     JR池袋駅、東京メトロ有楽町線・丸の内線・副都心線池袋駅、
         東武東上線池袋駅、西武池袋線池袋駅直結
         〒171-8569東京都豊島区南池袋1-28-1 Tel.03-3981-0111(大代表)
参加ブランド数  62社→ http://www.interior-lifestyle.com/seibu/brand.html
会場構成     COOL/Euro Style/WA+
主催       メサゴ・メッセフランクフルト(株)

また、本催事場と同じ7階インテリアフロアにおいても、
本イベントに合わせて7月28日(水)−8月10日(火)の2週間、
「Interior Lifestyle フェスティバル」と題し様々な催しも予定されています。

同時開催!Interior Lifestyle フェスティバル詳細↓↓↓
https://www2.seibu.jp/wsc/010/N000035755/0/info_d



「誕生!中国文明」のタイル考/『タイルの本』2010年7月号

 『タイルの本』2010年7月号の「ミュージアム・ニュース」にて、
東京国立博物館で開催中(〜9/5)の展覧会「誕生!中国文明」をご紹介させていただきました。

さてこの展覧会、タイルがメインの展示ではナイ。のですが
いろいろと、タイル思考を刺激する展示品がありますよ

まずは、『タイルの本』で写真掲載させていただいた「金縷玉衣(きんるぎょくい)」
これは美しい石を板状に加工して綴った服(=これを玉衣と言う。)ですが、
漢時代の王侯貴族は、亡くなるとこの玉衣で全身を覆って不老不死を願ったそうです。
一人の人を覆っていた玉衣は、大きくて迫力があります
ちなみに、「タイル」は「テグラ=覆う」というラテン語からきている言葉だそうですから、まさに「タイル」ですよね
当時の人たちは、玉には死体を腐敗から守る力がある、と信じていたんだそうですよ

この話を聞いて「身分の高い人のお墓繋がり」ということで、
世界最古の施釉タイルと言われる、
エジプトのピラミッドを飾ったファイアンス・タイルを思い出しました
ピラミッドの棺を納める部屋の通路を飾っていたそうです。
当時のエジプトでは王は甦ると信じられていたそうで
「甦って戻って来る通路をキレイに飾ろう」というのがその装飾の目的。
施釉タイルはガラス質の釉薬でキラキラと輝くので、
トルコ石などの宝石に代わるものとして使われていたと言われています。

続いて「誕生!中国文明」の最大の見所、
トルコ石を使った「動物紋飾板(どうぶつもんかざりいた)」
『タイルの本』でも写真掲載していますが、
こちら、トルコ石がモザイク状に装飾されています。
キツネみたいな動物がかたどられて、とてもステキです
実物は写真で見るよりもずっとシブい。
身分の高い少数の人々が権威を象徴するために付けたそうですが、高貴な雰囲気漂う名品

その他、名品がたくさん見られますし、やきものや「せん」もあります。
どことなくユーモラスな造形の展示品群がとても楽しい、オススメの展覧会です

TILE×TILEさんを訪ねました!/『タイルの本』2010年1月号

 『タイルの本』2010年1月号の新春特別企画にご登場いただいた、ハンドメイドのデザインタイル・ユニット「TILE×TILE」さん。

先日、横浜の「大さん橋ホール」で開催された横浜ヴァージンフェスタに出展するよというご連絡をいただき、おじゃまして来ました。

久々にお会いする、TILE×TILEのお二人

お元気そうで何よりでした。


「タイルの本」でご紹介させていただいた、アロマタイルはもちろん、


いろいろの、かわいいタイル・・・



こんなかわいい鳥のタイルも隠れている、たのしいブースでした


これからも、ますますのご活躍を期待しています



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:143 最後に更新した日:2016/03/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM