『タイルの本』2013年3月

3月も中旬になり、あたたかい日も増えてきましたね★

『タイルの本』3月号も既に発刊済みです!


表紙は、モザイク作家・鈴村敦夫さんの作品から。
本誌では鈴村さんの個展をご紹介しています。
最近の制作方法も紹介されているのですが、
同じデザインを違う趣向で制作、という方法がおもしろい!
繊細な作品群はみごたえたっぷりです。

特集は、「タイルモザイクの楽しみ方」と題して、
東京都タイル技能士会のモザイク教室の様子をレポート。
モザイクのコースターなど、作ったことありますか??
かわいい形のモザイクを敷きつめたり、自分でクラッシュしてはりこんだり。。。
扉ページには、様々なモザイクコースターの作品をあしらいました。
クッキーが並んでいるみたいで、かわいい扉になりました(*・v・*)

「新タイル建築探訪」は「名古屋陶磁器会館」です。
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」のロケにも使われたという場所は、
レトロで素敵な建築です。

「タイルアート・レポート」では、タイルアートが融合したエントランスをもつマンションをご紹介。
一瞬、リゾートマンションのエントランスと見紛うような設えに、あたたかみのあるスペインタイルがマッチしています。

人気の連載「海外タイル事情」は中国のタイルトレンドをレポート。
テーブルウェアフェスティバルのレポートも見逃せません!
3月号もぜひお楽しみください♪


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:143 最後に更新した日:2016/03/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM