『タイルの本』2013年12月号

とうとう2013年も最後の月の『タイルの本』が発刊です!


今月の表紙は、ジャパンホーム&ビルディングショーでの展示から、
丸万商会さんの「モザイクアート」です。
赤、緑、黄色、白・・・と色味はクリスマスですが、
よーく見ると、絵柄は特にクリスマス風ではないのです。
ぜひ本誌を手にとって、どんな絵柄なのか、チェックしてみてください★

そのジャパンホーム&ビルディングショー2013をはじめ、
インテリアライフスタイルリビング、リフォーム&インテリア2013の
タイルフェア・レポートが今月の特集です!
各社の展示から、トレンドを感じてください♪

特別レポートでは、「”上野の森”タイル名建築 逍遥」として、
上野を巡った見学会を紹介しています。
旧岩崎邸、東京藝大、国立博物館、
そして2社のタイルショールームを巡る、盛りだくさんな内容です。
紅葉狩りの季節にぴったりなタイル&レンガ散策をお楽しみください。

タイル・レポートでは、千葉県で行なわれた技能五輪全国大会2013、
タイル張り競技の熱戦をお届けします。
なんと今年は、初めて女子選手が金賞を獲得☆
タイル女子の可能性を感じます。
若者の一生懸命なタイル仕事への情熱を応援しましょう〜

☆★☆今月の連載☆★☆
 
◉新タイル建築探訪「旧新潟税関庁舎」(大阪歴史博物館・酒井一光氏)
新潟は信濃川沿いに建つ、擬洋風建築の立派な姿!!
現存する擬洋風建築のなかでも、最古級の建築だそうです。
赤い屋根と、白&黒のなまこ壁が、なんともノスタルジック。。。
改修と復原を経た歴史とともに、お楽しみください。

◉海外タイル事情「ミュージアム・デ・フンダーティ、ズヴォレ」
今月の建物は、びっくりなリノベーション建築です!
オランダ中部の都市ズヴォレに出現した、古典+現代のSFチックな建物!
インパクト大&ほんとにおもしろい〜〜
ぜひ見ていただきたいです!

◉タイルよもやま話「クールジャパン」
日本人自身が気付かない、日本のもののよさ、「クール」さ。
タイルも、日本らしさをいかし、世界中から「クール!」と言われるものができるはず!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:143 最後に更新した日:2016/03/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM