『タイルの本』2013年11月号

つい先月まで夏のような日もあったものですが、
今月になってから冬を予感させるような寒さの日が増えてきましたね!
落ち葉のカサコソという音が、晩秋を感じさせます。。。

タイルの本11月号も発刊しました!


今月号の表紙は、深まる秋にぴったりな濃緑のボーダータイル!
こちらは、岐阜県瑞浪市の「マスターズクラフト」の、
「パレスホテル東京店」の壁面装飾です!
「箸置き」や、「レンジタイル」など、
東京の3店舗のショップシーンと商品をご紹介しています。
11月号も発刊になったある日。。。
鎌倉を散歩していたときに立ち寄った、和雑貨のお店に、
今回ご紹介した「箸置き」が並んでいました(・v・)
皆さんも、身近に商品が並んでいるかも!?
ぜひご覧ください★

特集は、こちらも岐阜県の、多治見市笠原町の最近の動向をお伝えしています。
アーティストによるイベントを開催したり、
静岡県の地元イベントに出展したりと精力的な活動を展開しています。
でも、「なぜ笠原?」
実は、笠原はモザイクタイルの生産高が全国一☆
「タイルのまち」なんですよーーー!
ご存知でしたか??
目にも楽しい特集になっています!ぜひご覧ください!

「モザイクアート」では、9月に開催されたモザイク会議の「モザイクビエンナーレ」をご紹介しています。
見に行けなかった方、誌上展でお楽しみください!


☆★☆今月の連載☆★☆
 
◉新タイル建築探訪「島屋東別館(旧松坂屋大阪店)」(大阪歴史博物館・酒井一光氏)
今回は豪華な百貨店建築です!
外装を彩るテラコッタとタイルのコラボレーションは、本当に豪華です。
中の階段室は、NHK朝ドラ「カーネーション」のロケ地としても使われたのだとか。
色々な歴史も詰まった建物です。
 
◉海外タイル事情「20mm厚タイル〜チェルサイエ2013より〜」
大判薄厚タイルの人気の裏で、厚みのある床タイルの種類が増えてきているのだとか。
チェルサイエ2013のトレンドからお届けです!

◉タイルよもやま話「我が子を喰らうサトゥルヌス」
人間の本質を表す名画から、タイルの売れ筋の本質を考える!!
今回も、新しい視点に目が開かれるようなコラムです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:143 最後に更新した日:2016/03/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM